エゴグラムによるあなたの性格診断結果

  1. 性格
    成り行きで生きて居る傾向が、非常に顕著なタイプです。貴方のアンテナは、兎の耳やロバの耳のように、平穏を妨げたり、衣食住を脅かすものに対しては、かなり敏感なのですが、それより次元の高い精神面では、非常に鈍感なのです。正義とか使命とか愛とか好奇心とか云う、極めて人間的な情操活動が殆ど停止してしまって居るタイプなのです。冷たい心情の持ち主である上に、食って行ければ良い。痛い目に遭わなければ良い。と云うような安易で退嬰的な人生観が主流を占めて居り、周囲の人々とは案外摩擦も起こさず、重宝がられて居る可能性の高い割には、精神的な内面が非常に空虚であり、何か大きな決断を迫られた時に、そう云う弱点が一気に露呈される危険性が大きいのです。

  2. 恋愛・結婚
    人を判断したり、強く自己主張したりする事が少なく、かなり妥協もするタイプなので、うっかりすると配偶者や家族でも、貴方を買い被る事が有るでしょう。貴方はそう云う生き方を、家族の為や他人の為にして居る訳では無く、自分が面倒な事に巻き込まれ無い他だけの、退嬰的な処世術として、使っているだけなのですが、案外それは、間に合せの世渡り術として、通用して行く事が多いものです。しかし何時の日か、見破られるのが人の本性であり、その反動の怖さを考える時、今直ちに人生観や性格の是正と再構築に取り組むべきで有るような気がします。

  3. 職業適性
    性格的に見て、絶対に不向きな職業としては、警察官、刑務官、検事、判事、弁護士などの治安関係公務員や法律家。宗教家、カウンセラー、ケースワーカー、教師、医師、看護婦(士)、保母(父)、政治家、事業家などの職業を挙げる事が出来ます。性格的に見て、比較的無難な職業は、一般公務員、一般事務、エンジニア、オペレーター、コンピュータ技術者、タイピスト、キーパンチャー、プログラマー、一般労働者、料理家、理容師、農林・漁業従業者、指圧・マッサージ師、はり・きゅう師などでしょう。

  4. 対人関係
    自分は何の為に、この世へ生まれて来たのか?と云う哲学的な原点に返った自分への問い掛けが、絶対に必要なタイプです。人付き合いに於ける色々な問題は、そうした思索の中より解決して行くべき性質のものです。

よろしければアンケートをお願いいたします