エゴグラム典型23パターンによる性格診断

原始人タイプ(オールC型)

合計点が、5本の柱のいずれの箇所においても、7点以下のタイプです。無責任、薄情、理性や知性ゼロ、鈍感、しかも身勝手と、良いところがほとんどないタイプです。社会生活にいつも不便を感じなければならない人で、 浮上することがたいへん困難な状態です。ただし、このタイプに該当する人は、ほとんど見当たりませんので、みなさんが神経質になることはないと思います。それほど稀なタイプであるだけに、もしこのタイプに該当する人は、 自分の生き方を今一度深く反省する必要があるでしょう。

典型・・・・・CCCCC

変形・・・・・なし




4.クレバス症候群


ルーズタイプ(CP欠乏型)

CPの柱だけが低得点のタイプです。責任感や使命感、倫理感などが非常に欠けています。環境がゆるせば、朝寝、朝酒、朝風呂をおおいに楽しむ可能性の高いタイプであることは、間違いありません。めったなことでは、他人の悪口を言ったり、 批判したりしないタイプでもあります。あなたがもしこのタイプである場合には、ちょっとの気のゆるみが大事故につながるような、気の張りつめた職業は避けたほうが無難でしょう。

典型・・・・・CAAAA

変形・・・・・BAAAA、CBBBB




クールタイプ(NP欠乏型)

NPの柱だけが低得点のタイプです。表面的にはどうであろうとも、本来の姿は、情け知らずが売りもののタイプです。このタイプの有利さは、ふつうの人にはとてもできないような特異な大事業でも、義理人情を考慮することなくやってのけられるという点です。 しかしそれだけに、このタイプの人は、仕事も順調、家庭も円満、社会での評価も良好といったバランスのとれた生き方は、あまり望めません。多かれ少なかれ、家庭や職場の人間関係に何らかのヒズミが生じることは避けられないでしょう。

典型・・・・・ACAAA

変形・・・・・ABAAA、BCBBB




現実無視タイプ(A欠乏型)

Aの柱だけ低得点のタイプです。学歴や地位にはほとんど関係なく、Aの低い人は結構います。最大の泣きどころは、自分の人生に整合性がないことです。計算しない人生、計算外の人生を送りやすい人です。判断力、分析力、冷静な計算力に大きな欠陥があるといえます。 それだけに、このタイプの人は、政界や財界など、駆け引きや冷静な計算、力関係のバランス感覚などが重視される方面は、できるだけ避けたほうが無難でしょう。処世術が優先される世界よりも、むしろ芸術分野などの方が向いているといえましょう。

典型・・・・・AACAA

変形・・・・・AABAA、BBCBB




自閉症タイプ(FC欠乏型)

FCの柱だけが低得点のタイプです。自分の感情をほとんど開放しない人で、自分の生活を感情的に楽しもうとしないタイプです。ネクラで、憂鬱な雰囲気を漂わせている人です。どちらかといえば、感受性の鈍い人が多く、表現力が不足しています。芸能、 芸術などの分野には不むきです。しかしこのタイプの人は、忍耐力を要求されたり、変化に乏しい仕事に就くと、その長所が遺憾なく発揮されます。とにかくおもしろおかしく生きることは不得手ですが、ジックリと物事にとりくんでいくことにはむいているのです。

典型・・・・・AAACA

変形・・・・・AAABA,BBBCB





気ままタイプ(AC欠乏型)

ACの柱だけが低得点のタイプです。対人関係の微妙さにほとんど頓着しない人で、自分のやりたいようにやるタイプです。妥協することを知りませんので、がんこな奴だ!横着な奴だ!などという悪評をこうむる可能性が非常に高いタイプです。ただし、 それが良いほうへと向かっているときは、非常に仕事のできる人間という評価を受ける可能性もまた、かなり高いタイプであることはまちがいありません。思考や行動のパターンが常に外向的で、八あたりや不平不満がストレートに出やすいタイプでもあります。

典型・・・・・AAAAC

変形・・・・・AAAAB、BBBBC