判定

まずまず


コメント




おたがいに少しのユーモアも持ち合わせていないばかりでなく、ネクラ厭世タイプ(W型)は冷たいネクラの神経質タイプ、頑固オヤジタイプ(左上がり型)はネクラの頑固者であるところに大きなウィークポイントを抱えています。たまには夫婦いっしょの遊びに、ハメをはずしあうくらいのゆとりをもつことができれば、案外うまくゆくかもしれません。