判定

要注意


コメント




この組み合わせは、ネクラ厭世タイプに対して自己卑下タイプがはれものにさわるような心づかいで接しなければならず、 どちらが男でも女でも、たがいに息切れしてしまう可能性が十二分にあります。