判定

注意


コメント




頑固オヤジタイプ(左上がり型)としては、クールタイプ(NP欠乏型)の多才ぶりを好ましいと思う面と、義理人情をわきまえない点を嫌う面に分かれるでしょう。しかし、その比重は嫌悪する感情が大きく、目的のためには手段を選ばない人間と言うふうに受け止めてしまいます。クールタイプにしても、頑固オヤジタイプの勤勉と義理人情がすべてという生き方には降参してしまうでしょう。